【ボートレース蒲郡・レース展望】ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦

<2021/06/25-2021/06/30 【ボートレース蒲郡・レース展望】オールレディース・ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦>


ボートレース福岡 2021 12/26~12/31

2021競艇女子獲得賞金ランキング

2021女子獲得賞金ランキング最新版はこちら
競艇女子賞金ランキング2021へ

蒲郡・ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦・レース展望

ボートレース蒲郡では6月25日より「ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦」が開幕となります。

今月最後の女子戦の舞台は蒲郡。つい先日までG1が行なわれいたことで整備が施された注目機も揃う楽しみな6日間です。

【PR】乙女の気持ちもAIで科学的に分析!PITの最新鋭予想が的中の喜びを実現
更新頻度 毎日4レース
無料予想的中率 65%以上
無料
直近実績:2021年04月22日
対象レース:児島9R
合計獲得金:+40,800円獲得
有料情報
直近実績:2021年04月20日
対象レース:尼崎11R
合計獲得金:+143,400円獲得
⇒実際にサイトを見てみる
科学的に分析された確かなる傾向、予測より選手状態の判断が難しい女子戦でも好配当を連発!。
私が責任を持って推奨するサイトです。まずはその精度を無料情報の登録で実感してみてください

⇒PIT(ピット)の無料会員登録はこちらから
※登録時の注意
icloudメールアドレス利用不可×
ヤフーメールなど他のアドレスで登録しましょう!

蒲郡・ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦 -注目選手紹介-

まず遠藤 エミ選手。守屋 美穂、平高 奈菜、平山 智加、大山 千広ら不在の今節は優勝を狙うには絶好の舞台となること間違いなしの選手です。
徳山での優勝後の2節はレース中のアクシデントもあったとはいえ江戸川、住之江と立て続けに優勝戦進出を逃していますが今節こそしっかりと結果、存在感を見せたいところです。

対抗は色々いますが地元の宇野 弥生選手に注目。女子選手屈指のスタート巧者なのはもちろん外枠からの一撃で舟券に波乱要素を与える存在。得意の4コースからの一撃が今節も炸裂なるでしょうか?。
最近はどの場、どのレースでも凡機を引いて序盤に苦戦、中盤立て直しも上位機には対抗できない・・・というのを繰り返すだけにまずはモーター抽選で他にどれだけ優位に立てるか?

鎌倉 涼選手も侮れません。怪我から復帰後に出場した3節全ての女子戦で準優戦進出(内2節優勝戦進出)と怪我前より更に勢いに乗っており当然侮れない存在。
イン戦でとにかく崩れないだけに予選を上位で通過すれば一気に優勝も視野に入るだけに初日から無双状態に入れるかどうか?

若手の注目株は高田 ひかる選手。F2フライング休み明け以降別人のようなレースが目立ちます。元々ペラ調整で伸びを追求はしていましたが、前付けや3カドダッシュなどその場にならないと読めないことを仕掛けてきます。
ハマれば2節前の唐津の優勝のようなこともありますし、ハマらないと前節の戸田のような不安定なパターンにも陥る可能性もあるジョーカーポジションを一気に確立しそうな予感です。

全出場選手はこちらにて掲載

 

【PR】利益100万超えも余裕!?今注目の予想サイト

的中率で言えば白虎プラン。
一撃回収なら、麒麟プランがオススメ!

回収率&的中率:★★★★★
業界屈指の情報の質の高さ!初回限定プラン八咫烏の平均獲得金額30万超えも!

【4/13更新】最近の的中実績
津8R → 若松1R コロガシ成功!
¥400,400

⇒『皇艇』の無料会員登録はこちらから

蒲郡・ランドパワー杯争奪 ヴィーナスシリーズ第6戦 -注目モーター-


※オフィシャル用語辞典より

新モーター導入から5節しか消化していない蒲郡なだけにポイントは2前節の「オールジャパン竹島特別開設66周年記念競走」の調整の良し悪しが大事となります。

まず2節連続で優出をした49号機。G1での使用者は湯川 浩司選手ということで行き足の伸びを重視が強化。強引に捲るようなことがない女子戦なだけにスタートの有無はレースを優位に運ぶ上で大きなカギとなります。

そしてG1を境にして強化されたのが74号機。G1での使用者は優勝をした平本 真之選手。初日のドリーム戦時点では誇れるような数字ではなかったこの機体が日に日に良くなっていき気づけば予選トップ通過を果たすとそのまま優勝まで導いていきました。

その他では少ないデータながら数字が優秀な機体として62号機55号機36号機にも注目。特に36号機は3節前に使用した金子 龍平選手が6日間で9勝2着2回のオール2連対で圧倒的優勝をしています。

ただし、上述通り、2節前に整備巧者も多かったG1開催があっただけにこのタイミングでよくなった物、逆に変な癖がついたものがあるだけに前検や当日の選手の気配がカギとなりそうです