ボートレース女子選手名鑑【平山智加】

ママさんレーサーとなっても実力も人気も何も変わらず、いまだ健在!といった存在感をみせている平山智加選手。
今回はそんな平山智加選手にスポットを当てます(^_-)-☆

平山智加ってどんな選手?

平山 智加(ひらやま ちか)
生年月日:昭和60年7月13日生まれ
出身:香川出身
登録番号:4387
級別:A1級
登録期:98期
血液型:O型

2006年5月にボートレース丸亀でデビュー(5着)。その2日後に初1着を挙げる。2008年にはボートレース丸亀で行われたG1四国地区選にも出場。同年、5月にボートレース丸亀にて初Vを達成。翌年の2009年はSG笹川賞(現・オールスター)に出場。2013年、ボートレース尼崎で行われたG1近松賞(現・尼崎センプルカップ)では混合戦ながらG1初Vを成し遂げました。同年のG1賞金女王決定戦でもV。四国が誇る女子のトップレーサーですね。

平山智加選手のレーススタイル

デビュー当初から“10年に一人の逸材”など呼び声が高かった平山選手。その噂通りに活躍を重ねていきます。平山選手と言えば、何と言っても2013年の混合戦でのG1優勝。女子レーサーが混合戦での優勝は1999年の山川美由紀以来14年ぶりの快挙でした。

2019年は産休明けで出走回数は以前よりは少なかったのですが、1コースでは1着率82%の数字をマーク。2、4コースでも25%付近の1着率を残し、。3コースからの1着率も33%と、男子のトップレーサーにも劣らぬ数字を残しています。2~4コースの3連対率も7,80%のハイアベレージを残し、内、センターからの安定感が光っていますね。アウトコースでも苦にしません。5コースでは1着こそありませんでしたが、、3連対率で見ると52%。最も不利とされる6コースからでは1着率率23%、3連対率46%をマーク。道中での巧さも兼ね備えており、この数字を生み出しているものと思われます。

STだけ見ればどのコースからでも0.16~、0.21と特別早くはありませんが、もちろん遅れるようなSTではありません。平均ST順も3.0代と飛び抜ける展開にはならずとも、優れたハンドル捌きで展開を突破してきます。

競艇場別では地元の丸亀は断トツの出場回数でした。苦手な競艇場もなくしっかりした成績を残しています。

平山智加選手の主要獲得タイトル

開催日 競艇場 グレード 競走タイトル
2008年09月 住之江 G3 2008モーターボートレディスカップ
2008年11月 びわこ G3 G3第19回びわこプリンセスカーニバル
2010年04月 丸亀 G3 G3女子リーグ戦競走第2戦
2011年12月 多摩川 G3 G3女子リーグ第10戦リップルカップ
2013年01月 常滑 G3 G3女子リーグ第8戦レディース笹川杯
2013年01月 尼崎 G1 G1近松賞(開設60周年記念)
2013年12月 芦屋 G1 第2回賞金女王決定戦&シリーズ戦 – 決定戦
2013年12月 福岡 G3 第4回クイーンズクライマックス – シリーズ戦
2016年01月 丸亀 G3 G3オールレディース
2018年04月 下関 G3 G3オールレディース競走 ジュエルセブンカップ
2019年08月 尼崎 G3 G3オールレディース競走
 

平山智加選手の近況・ニュース

2020年3月30日 ヴィーナスシリーズ第12戦常滑シンデレラカップ優勝

常滑で開催されていたヴィーナスシリーズ第12戦、常滑シンデレラカップは優勝戦1号艇に座る平山智加選手が会心のイン速攻で今年2回目、通算27回目となるVを飾りました!
2着は平高奈菜選手、香川ワンツーフィニッシュと香川支部の強さを発揮できたシーズンでした(^_-)-☆
平山選手は優勝戦含めて節間8勝!オール2連対での圧倒的な優勝でした!

2020年2月22日 特別ヴィーナスシリーズ第4戦 UCCカップにて優勝

尼崎で開催していた特別ヴィーナスシリーズ第4戦 UCCカップの優勝戦に2号艇で出場し、なんと優勝いたしました(^_-)-☆
平山選手優勝おめでとうございます!

2020年1月28日 三国G3、丸亀G1と続けて出場予定!

1月29日から三国で開催のG3「オールレディース 三国レディースカップ」に出場すると、その翌週には丸亀で開催のG1「第63回 四国地区選手権競走」に出場することになっています。
平山智加旋風が巻き起こるのか、楽しみなところですね(^_-)-☆

 

平山智加選手のプライベートに迫る!

平山選手の旦那さんも同じボートレーサーの福田雅一選手です。今では二人のお子さんに恵まれて、微笑ましい写真をアップされることも。

また、前検の競艇場に入場する際や、トークショーの際など、オシャレな一面も見られます。趣味の一つにショッピングも挙げれているため納得できますね。

その他にもゴルフ、旅行などの趣味を持たれており、夫婦で楽しんでおられるようです。もちろん、休みの日は育児にと大忙しですね。

今後の期待度&まとめ

産休明けでも昔と変わらぬ強さを見せる平山選手。混合G1で優勝実績があるだけに期待の部分は他の女子選手に比べて大きいです。SG優出はもちろんのこと、女子史上初のSG優勝…。平山選手ならやってくれる可能性は十分にあると思ってます。

本人SNS