【三国競艇・レース展望】G3オールレディース 三国レディースカップ展望

<<この記事は三国・G3オールレディース 三国レディースカップの展望記事です>>
ボートレース鳴門 2019 3/3~3/8
G2レディースオールスター開催まで
あと【35】日!

2020競艇女子獲得賞金ランキング

2020女子獲得賞金ランキング最新版はこちら
競艇女子賞金ランキング2020へ

G3オールレディース 三国レディースカップ展望

福井県の三国競艇場では1月29日からオールレディース 三国レディースカップが開催されます。冬場で水面のコンディションが荒れることも考えるため、全国勝率の高い選手や地元選手、経験豊かなベテラン選手の活躍が期待されます。

G3オールレディース 三国レディースカップ -注目選手-

まずは平高奈菜選手。11・12月と続けて当地を走っています。11月の女子戦では優出し、12月の混合戦でも準優アクシデントとはなりましたが12走で9回舟券入り。スタートもほとんどのレースで3番手以内と決まっていました。その平高選手と同じ香川支部の平山智加選手。産休明けからも実力者らしく優出を重ね、昨年は優勝3回。通算成績でも三国の勝率は7.50を超えておりレース勘さえ戻せれば得意としているのではないでしょうか。年末のクイーンズクライマックスでも優勝戦にコマを進めた寺田千恵選手も実力は上位ですが、三国はここ最近でも1年以上前の1回きりとなっているため、その辺りの慣れはどうでしょうか。その寺田選手同様、当地は久々となっている松本晶恵選手は1年半前の女子戦では大崩れもなく1走を除きオール2連対で優出2着。印象としては悪くないはずです。経験豊富な組からは海野ゆかり選手。こちらも松本選手が優出2着とした節で優出。準中こそ松本選手に差されはしましたが、シリーズ5勝を挙げています。水面が荒れるようであれば思い切った旋回が持ち味の藤原菜希選手を推したいと思います。今月のG3江戸川でも2勝をマーク。常にスタートを攻めていくスタイルも女子戦としては買い材料です。最近実力急上昇の土屋南選手も注目。差し水面というイメージの強い三国ですが、近10走では2コースの成績は非常によく、土屋選手の2コースが想定されるときは狙ってみてはいかがでしょうか。地元勢からは若手の西橋奈未選手に期待したいところです。F2を抱える前までは思い切った旋回が持ち味でした。前節でも準優出しておりリズム自体は悪くないはずです。

G3オールレディース 三国レディースカップ -注目モーター-

優出回数は7回、優勝回数は3回がそれぞれトップとなっていますが2連対率では特段に抜けたものはなく、大きな差はないかもしれません。優出7回優勝2回で2連対率トップの47号機が中心となるでしょうか。昨年11月の女子戦では節間9勝で優勝しています。優勝3回からは12号機。今月中旬の4日シリーズでは谷野錬志選手が7戦中6勝を挙げ3コースまくりで優勝としています。昨年12月の当地周年記念を優勝した67号機も注目したい機の一つです。前節優出モーターからは岸蔭亮選手の37号機を挙げます。中でもシリーズ3日目の連勝はまくりと差しと軽快さが目立っていました。

 

【PR】女子戦専用キャンペーンあり◎精度88.0%◎回収率723%

OCEANバナー
予想サイトの登竜門ともいえる、予想サイトをまず使うなら一番初めに登録しておきたいサイトがこのオーシャンです。
⇒OCEAN(オーシャン)実際に使ってみた

女帝最上位プラン「女神転生」

多摩川G1レディースチャンピオン実績
直近実績:8/6

多摩川 6R【◎的中】87.1倍 10点
多摩川 8R【◎的中】44.6倍 10点

獲得金額776,040円!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【過去4回投資成果】
──────────
※計4節にて本プラン提供

◆24日間合計
◎1992万6820円

◆1日平均
◎83万2060円

女子戦専用キャンペーンでもある『女神転生』
実績は確かですし、まずは無料情報から精度の高さを実感してください!

無料情報の実績は以下の通りです↓

更新頻度 毎日2レース以上
無料予想的中率 70%以上

直近実績:2020年9月12日
的中レース:常滑8R
合計獲得金:計7,400円獲得
コツコツ勝ち続けたい人や有料情報でドカン!と一撃狙いで高配当を獲得したい人、両方におすすめの予想サイト!「たか店長」が責任をもって推奨します(^_-)-☆

⇒OCEAN(オーシャン)の無料会員登録はこちらから
※登録時の注意
icloudメールアドレス利用不可×
ヤフーメールなど他のアドレスで登録しましょう!